2005年09月16日

Road to Awajishima 2

さて、前回は「淡路島ってこんなトコにあるんですよー」というのを紹介したが、
今回は淡路島へのアクセスを・・・なんて考えてたら、
こんなサイトを見つけちゃいました。

そこの交通アクセスなんかが書かれたページが、
これまた非常にわかりやすかったりするので、
まずはこちらを参照してもらいましょう。

そして今度は国立淡路青年の家に行くためのアクセスですが、
これまたHPにある交通案内に紹介されているルートがほぼ一般的です。
(開催時の集合場所候補に福良BTが挙がっているのはそのためです)

ですが、これ以外のルートがないかといえば、そうでもなかったりはします。




まず、関西入りする手段が飛行機で、しかも関西空港に到着する場合は、
なんと空港から淡路島に向かう高速船が就航しています。
おいらも何度か利用したことがありますが、
50分ほどの船旅、しかも高速船の割には船揺れとかしないので、
船酔いとかの心配はあまり考えなくてもよいでしょう。
それでもやっぱり大きな船でのんびり行きたい向きには、
関西空港から比較的近い泉佐野からフェリーというテもあったり。
ただし、このフェリールートは別名「I泉市ジュニアリーダーチャレンジキャンプin淡路島・ルート」だったりします。


てなカンジで関空経由で紹介しましたが、
ほかはまた次回にでも紹介しましょう。
(つか、大人しく推奨ルートを検討された方が良いかとは思いますがww)




posted by 青年リーダー広域情報交流会 at 00:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。